07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

決断 仕事を辞める 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

[edit]

trackback: -- | comment: --

60歳で 新規住宅ローン 

いよいよ娘が結婚すると報告してきた
もうダメかと思っていたので
嬉しいし正直ほっとしている

親として娘が2人ともシングルで
終わって欲しくなかったのと
親の責任も感じるし

そんなことで色んな書類を整理していたら
新築の家の書類を見て
3年目を迎えようとしているが
1人の娘が3年過ごしただけで

後は夫婦2人で住む事になる
せっかく4LDKにしたのに

でもそれは良い
私は後悔しない性格だから
それともう一つ理由があったので

そもそも今まで中古住宅ばかりで
次は駐車場付きの新築と
思っていた時にバブルが崩壊

一気に店の売り上げもダウンして
ちまたの、景気も下る一方に
家は安くなったが持ち家も二束三文に
仕方なく汚い家に住み続ける羽目になってしまった

60歳を前にある程度人生にも目処が立ち
気持ちに余裕が出来て来た時

余生は奇麗な家に住みたいと思い
自分にも、嫁にもプレゼントののつもりで
ローンが組めれば買おうと決心したのでした
良く一代のローンが組めたとおもっています

そこには先ほど書いた理由と言うか計算があったのです
ローンは私が死ねば、払わなくても良いという事
そうすれば家族に家と土地を残す事が出来る

私が生きている限りは80歳まで20年間ローン
を払うわけだから
稼がなければと言うやりがいも生まれる

普通老後はローンを早期に返済する人が多い中
私はチョット変わっているのかもしれない

B型で自分の事しか考えないと思っていたのですが
本当は家族の事を思っているやさしい人間なのかも

[edit]

今年のお盆は 

今年の
お盆はズート家で過ごしました
お墓参りも行かず仕舞いでした

3日間はFXの2005年からの
検証でアッという間に過ぎました

4日目は明日に備えて仕込みに
店に行きました

それにしても
暑いです
これから地球温暖化で
少しずつ温度が上がっていくのです
私達は良いですが
子供たちがかわいそうです


[edit]