Entry Navigation

競馬 小投資作戦 10

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
category
競馬

競馬 小投資作戦 9

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
category
競馬

週休2日制

今週休2日制を考えています
と言っても世間では常識なんですが

一つが体がきつい事
それと自転車をやろうとすると、連休でないと
近場ばかり走る事になる

それに今年から私と妻の分の生命保険の掛け金が減る
それにFXで10万円確実に儲ける
競馬は楽しんでも損はしない

今日家主に手紙を書いた家賃を少しでも
下げて欲しいと願いが届くと良いが

その分後の5日は頑張らないと
今、夜はチョット忙しいとよく断っている
それを辞めて断らずに頑張ろう

あとは月曜日か土曜日のどちらにするか
月曜日の方が土曜日より売上は多いが

月曜日だと医者とか、役所とか今は休まないかん日、休まんでいい
やっぱり月曜日かな
category
仕事

内閣改造 与謝野馨経済財政相

管内閣改造に
与謝野馨経済財政相を起用

先日BS11で日本の将来の財政
で与謝野馨氏が切々と訴えていた

このままの予算で良いのか
第二のギリシャになると

ただ問題は与謝野氏の思うようにいくかどうか
考えは正しいのだが、みんなをひっぱつていけるか?

本当は大連立を組んで
党を離れた政治で団結して日本を立て直す時期の
ラストチャンスだと思う

その意味では与謝野馨経済財政相は
一定の評価はできるが

私たちの世代はもう良いが
若い世代のことを思うと
今は年金、老人医療、介護など少々我慢して
先の事をを考えて欲しい

今は最大公約数の政治より
リーダーシップを発揮した多少の反対を押し切っても
あの時やっていて良かったと言う政治をして欲しい
category
政治

本来は弱肉強食

今タイガーマスクなる救世主が現われている
非常に良い事であるが

日本は成熟しているようで実は未成熟社会である
よその国の良いところばかりマネをして
まだ自分の物になっていない

募金運動なんか信用出来ない,本当に渡っているかわからない
だから他の先進国の様に募金も少ない
今回の様な形で直接渡したほうが良いということではないか

本来は否定はされているが弱肉強食であるべきなのです
やはり強いものが勝たないとおかしいし
強いものが負ける社会は成り立たない

そこで本当に強いものは
弱者に優しいものである
それで寄付も多くなり
基金も
足長おじさんも登場する事になる

そして、弱者はハングリー精神でのぞみ
強者は怠慢になり
いずれ逆転現象がおとずれる

どだい人類みな平等はありえない
努力しているものも、怠慢なものも平等などありえない
だから、弱肉強食で良いのである

そこで変に手助けすると
あまえてハングリー精神がなくなる

いまの生活保護が物語っている
過剰な手助けは人間を誤らせる

本当の金持ちが
水が高いところから低いところへいく様に
施すべきである

これが本来の姿である


category
未分類

今日はえべっさん

10日戎行ってきました
堺戎ですが寂しいものでした

今の日本を象徴している光景です
これから、われら団塊世代がいなくなったら
どうなるのでしょう

少子化が進みドンドン人口が減って行きます
靴も、服も、文房具も、家もドンドン売り上げが落ちていく
電車もガラガラ、道路もガラガラ
家も空家だらけ

想像してみてください日本丸は沈没寸前の姿になるのです
50兆円の税収なのに、90兆円の予算を組んでいる
赤字国債を連発、国債を日本国内でさばけなくなる

外国人に買ってもらわないといけなくなってくる
すると国債の金利を上げないと買ってくれない
国債の金利が上がったとたん予算の半分が国債の金利で飛んでしまう

こうなったらスパイラル式に借金が増えて日本財政は破綻して
万札をドンドン印刷する
円の価値がなくなり
超インフレになり物価がドンドンあがり

玉子1個が5000円
輸入品のガソリン1Lが10万円になる

しかしドルなら1L1.5ドル
豪ドルなら0.8ドル

こんな時代が近い将来来る
資産の3割は外貨かFXで買いを持つ

今の政治を変えてもらわないと
大連立を組んで税制改革をやる
消費税15%、法人税は安くする
公務員は雇用目的で増やす

少子化に歯止めをかける為子供手当は支給しないが
高校までは全部ただ

代わりに医療費は高齢者優遇しない
年金は段階的に減らしていく

兎も角積極的な政策でないと
今の政府の様に臭いものにはふた政策はダメ

臭いものは元から取り除かないと

企業が内でなく、海外に出ていく
ドンドン仕事がなくなる

今年も景気は回復しないだろう
えべっさんに頑張ってもらわないと

category
未分類

手書きのホステス

いつもテレビは
ニュースとスポーツとあとはサスペンスぐらい
しか見ませんが

サスペンスと思って録画していた
なかに、耳の聞こえない女性が銀座NO1のホステスになるドラマ
があって見ていたら

久々に号泣しました
ドラマ化してますが実録と言うことで
特に感動しました

これが実録でなかったら途中で止めていたかも
しれません

1番思った事は
手書きのぬくもりと言うか
文字により会話と違う人間の受け取りかた
と言うか
一瞬、まが空くあいだの感情の高まりと言うか
久々の良いドラマでした

ナンノコッチャわからないと思います

もうひとつドラマのなかの1節に
「辛いのは幸せの途中です」と言うのが
あるのですが、漢字を見ればわかるのですが
1本横棒の一が増えるだけで辛いが幸せになる
これも字を書いてみないと分からない事です

辛+一=幸

辛抱すれば幸福が訪れると

それとこのドラマがより一層感動を深めたのは
辻井伸行君の盲目のピアニストを
年末に見ていたからです

二人とも並み大抵の苦労、努力でないとおもいますが
健常者以上の才能を発揮していると言う事です

どんな人間も潜在能力は持っているんだなと
後は氷山の下に埋もれているものを
どれだけ引きだせるか
それは努力、練習、復習、色々手段はあるでしょう?

私は苦労、努力が嫌いです
だから、余計に感動したのです

category
未分類

初詣

初詣は
1月1日なので住吉さんは多いから
近場の方違神社に行ってきました

こちらも多かったし寒い兎も角寒い
最後尾に並んでから50分
なかなか順番がこない

正月ぐらい割り込みしたくないし
割り込んでもごりやくが半減するだろうし

じっと我慢の初詣でした

おみくじは中吉ながら
賭けごとは悪いらしい

一応FXは賭けごとではないと思っている
投資であると

今年は慎重に安全にいきたい
目標は月20万円
category
未分類

正月そうそう

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
category
FX